2005年11月09日

とほほな「ぱく蔵」

今日病院へ行きました。

ぱく蔵さん。。。冴えないお顔もうやだ〜(悲しい顔)でしょ。

yukippe 579.jpg

長い道のり車(RV)ひさびさの意識あるままでの病院病院

いささか疲れたようですバッド(下向き矢印)

そして


yukippe 578.jpg

またしてもゼッケン(次回来院予定日)を上から貼られました目

いちお麻酔ができるように絶食をしていきましたが
用心のためにあと2週間(MAXは1ヶ月とのこと)
ギブス着用となりました。
(老犬は成犬と比べて治りが遅いので失恋

今日はレントゲンとへたったワタの補充。

そのとき医院長先生がぱくぱくのタマタマをみて
「あら腫瘍化してるね〜。ココまで大きくなると
そろそろ痛がるよ。もし今度ギブスで麻酔をするようだったら
一緒に摘出しようか?」

睾丸は片方だけ1年前から大きくなってきています。
副医院長先生との話では、当時から手術は考えられないので
そっとしておこうということになっていました。

ようするにせっかく麻酔をかけるならあと少し長めにかけて
睾丸も取ってしまったほうがよいということだろう。

痛がるのはかわいそうだし、やっぱり麻酔はいやだし、
日にちがのびただけで究極の選択はいずれ必要となる。

どうしたらいいんだろう。


ゆきっぺは先生に返事ができませんでした。
「究極の選択ですね」くらいしか出てこず。


yukippe 577.jpg問題のタマタマ。大きさはプルーンくらいあせあせ(飛び散る汗)


ぱくぱくよ…ゆきっぺはどうしたらいいんだ。

24日が怖い〜。


↓本日も人気ランキング参加中!
よかったら下記を「ぽちっとクリック」で応援お願いします♪


人気blogランキングへ


ニックネーム ゆきっぺ at 16:28| Comment(9) | TrackBack(0) | 介護と病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする