2005年11月08日

ぱくぱくと蘭々

お騒がせしました。。。。

数日前から胸に痛みのあるしこりが。
(注:ぱくぱくではなくゆきっぺがわーい(嬉しい顔)

実は乳がんかと思いきや、しこり自体問題ないと断定でき、『ストレスかも』とのこと。
うんうん、わかるよ日々ストレスだったもんドコモ提供
まさに「病は気から」と反省。

昨日まで「もし死んだら」なんて考えていましたが
恥ずかしい限りです。
保険の受け取り金額まで見直したふらふら
マンモグラフィー初体験。
おっぱいのサンドイッチは痛すぎましたどんっ(衝撃)


あれからぱくぱくの遠吠えにも落ち着きが出まして
少々ですが調子がよいようです。

明日はギブスをはずせるかの診断の日です。
はずす際の麻酔がどうか必要ありませんようにバッド(下向き矢印)

さてはて。

先日から実家の母が留守をするため蘭々(1歳半パピヨン♀)
蘭々のことを書いた日記
を預かりました。

最近ずっと蘭々も調子が悪く、病院通いの日々でした。

血糖値が低く、電解質のバランスがこわれていて
白血球が高いときには7万を超えるときも…


いくつかの病院にかかりましたが、あまりにも特殊な症状で
病名を絞り込めず、しまいには山口大学の獣医学科で専門的な検査を
ススメられる始末病院
白血病か、腎不全か、アジソン病か。。。などとたくさんの病名が
出てきますもうやだ〜(悲しい顔)

どっちにしてもまだ体力が回復していないので
検査には耐えれないらしく体力つけるようにがんばっています。


現在蘭々ぱくぱくにちょっかい出す元気もなく
ぱくぱくは認知症で蘭々のことすらわかっていないため
一緒に抱っこしたりが可能だったので神経使うことはありませんでした。

寝るときも並べて寝せようとして、2匹をベットへ…

おトイレから戻ると


yukippe 228.jpg


もっと早くから仲良くなれていたらよかったのに…


蘭々はまだ若いから、不治の病はかわいそう過ぎる。
がんばって元気になって!


↓本日も人気ランキング参加中!
よかったら下記を「ぽちっとクリック」で応援お願いします♪


人気blogランキングへ





ニックネーム ゆきっぺ at 18:38| Comment(7) | TrackBack(0) | 介護と病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明日、ぱくぱくちゃんのギブスとれるといいですね。
でも、麻酔するんですか!?ちょっと心配です。
それより、ゆきっぺさん、乳がんってビックリしましたよ!!でも大丈夫そうなんで一安心(^^)
蘭々ちゃんもまだ1歳半なのに大変ですね。
元気になるように祈ってます。
ぱくぱくちゃんと蘭々ちゃん、まるで兄妹みたい。可愛い寝顔です
Posted by みっちゃん at 2005年11月08日 19:58
あ〜、あの記事、初めてここへお邪魔したときに読みました。。。
蘭々ちゃん、病気なの?まだ小さいのに・・・
2人で寝てる写真見ると泣けてくるよ〜。
2人共!頑張れ〜〜!!
そのためにもゆきっぺさんは元気でいなくちゃ。
乳がんなんかじゃなくて良かった〜〜〜。


Posted by sakura at 2005年11月09日 01:26
乳がんの心配、何でもなくてよかったですね^^。
新婚早々病気は辛い。とにかくホッとしましたよ。

蘭々ちゃんも病気?それも特定できないとは可哀想に・・
ぱくぱくくんと蘭々ちゃんの出会い、ゆきっぺさんの後悔・・辛すぎる記事で鮮明に残ってますよ。。
うん、もっと早く仲良く・・その気持ちよく解ります。でもね、これからだって遅くはない。もしかしたら犬同士の相乗作用でいい方向に向かうかもしれないでしょ?

2人が頼れるのはゆきっぺさんやお母さん。きついだろうけどしっかり!大丈夫、ゆきっぺさんの底力にげるくんのパワーが加わった。頑張れ!
Posted by 光眠 at 2005年11月09日 02:06
ゆきっぺはとりあえずよかったなぁ♪
今、結構乳がんって多いみたいやもんなぁ。
その乳検査ってうわさには聞いてるけど、挟みこまれるんちゃうの!?
おかんは挟まれる乳はごぜーませんわ。
ぺちゃぱいOKなんやろかっ。爆
蘭々ちゃんの病気もまた大変やないのっ。
ゆきっぺもお母さんもちゃーんと見てくれるって神様がここへ行きなさいって与えたんやろーね。涙
ほんま元気になって欲しい・・・
ぱくっちとも仲良く寝てるし、かわいいのに。
ぱくっちもギブスをはずすと言うことより、麻酔が
大丈夫でありますように。
↑年とるとこれが怖いのだ・・・
吉報を待ってるでぇ。
Posted by sabu&dai at 2005年11月09日 11:33
私も昨年、おっぱいのしこりが気になって病院で
検査をしました。結果は問題なしでした。
私もストレスだったみたい…
そして、マンモグラフィーは痛かった…

ぱくぱくちゃんと爛々ちゃんが仲良く寝ている写真
とてもほほえましいですね!
爛々ちゃん心配ですよね…
その気持ちよ〜〜〜くわかります。
なんだか様子がおかしいなと病院で検査…待っている間は
悪いことばかり考えてしまう…
人間でもそうだけど、具合が悪い時や病気の時は
頼れるのは薬ではなくて、安心できる人が側にいること。
爛々ちゃんもぱくぱくちゃんも我が家のマーシャも同じ!
側にいて声をかけて体を優しく撫でていることが
治癒能力アップにもつながる!
負けるな爛々ちゃん!!!
Posted by のらのら at 2005年11月09日 11:38
ゆきっぺさん何でもなくて良かったですね♪
変な勘違いオバサンでごめんね。
おっぱいサンドやりましたかぁ〜(笑)
あれは痛いですよねぇ〜
私がやった時に『痛い時は言って下さい』って言うから『痛い!』って言ったら『もう少しですので我慢して下さい』だって(怒)
失礼しちゃうよね!(笑)

ぱくぱくちゃんと蘭々ちゃん、微笑ましいですね♪
ワンコ同士で癒されて病気が治ったら良いのにねぇ〜
ギブス無事に外れますように!
Posted by はりねずみ☆ at 2005年11月09日 15:50
★みっちゃん様★
ギブス取れませんでした。。。
次回の麻酔が怖いです(涙)
蘭々もよかったり悪かったり。
なんだか大変な日々です。


★sakura様★
すみません。ご心配かけました。
なんだか病気のデパートです。
負けるもんかデス♪


★光眠さま★
一緒に育てようかとも思ったのですが
万一、副腎のホルモン関係なら、
ストレスが一番ダメらしく、今までの環境が良いと
病院からススメられました。
でべそな母でも蘭々には立派なボスのようですし(笑)
めげずにがんばるぞ!


★サブ&大ママ★
病院の待合で「今、30人に一人の割合で乳がん患者が存在します」
なんて書いてあって。。。
生きた心地がしない日々だったよ。
実はげるくんも10代の頃乳がんの疑いで
(男性もあるんだって)マンモグラフィーで
サンドイッチ経験者だったんだけど
「痛いぞ〜〜〜〜」って脅されてて。

まじほんと痛かったぞ!!!!!!!
ゆきっぺもぺちゃだけどないなりに無理やりはさまれるんだよ!
ないほうが痛い感じだよ(笑)
今日のところは麻酔からは逃げられたよ。
でもどうせ24日はくるんだよね。とほほ。


★のらのらさま★
なるほどデスね。
治癒能力アップか。。。。
手を当てる意味の「手当て」とか聞いたことがあります。
ぱくぱくのタマタマさわっとこうかな。
ちょっとは進行おさえられるかな。
まずは2匹とも安心してくれればいいんですが。。。
いつもグッドアドバイスありがとうございます。


★はりねずみ☆さま★
私も看護婦さんが「痛いですが我慢してください」って言うんで
「だいたいどれくらいの時間痛いんですか」って聞いたら
「10秒ぐらいです」って
ありゃ10秒じゃないな。。。。
びくりがっかりでごめんなさい!!!!





Posted by ゆきっぺ at 2005年11月09日 16:43
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/110304

この記事へのトラックバック